材質をチェック|すのこベッドを活用して快適な睡眠ライフを送ろう

すのこベッドを活用して快適な睡眠ライフを送ろう

部屋

材質をチェック

睡眠

通気性が高く、カビや湿気の問題が少ないというすのこベッドを検討している人は多いといいます。すのこベッドは、さまざまなメーカーから多くの商品が販売されていますが、材質によっても違いがあるといえます。そこで、すのこベッドで使われている材質に注目してみましょう。まず、有名な木材であるヒノキが挙げられます。ヒノキは、その特徴的な香りの効果が高く、アロマとしても人気があるものになります。ヒノキは、フィトンチッドという香りの成分が、深いリラックス効果をもたらせるのです。またヒノキは、消臭や脱臭効果が優れており、吸放湿性も高く、湿度調整機能が期待できます。防虫や、抗菌といった効果もあります。さまざまなメリットが大きく、高級な木材になるので、すのこベッドとしては、高価格になることがほとんどです。しかし、耐久性も期待できますし、安心して眠れるため人気となっています。次に、キリもよく使用されている木材になります。キリの特徴といえば、軽いという点があるでしょう。木材で最も軽いといわれているくらいです。また、吸湿性も高いのがキリの魅力です。狂いも少なく丈夫なため、すのこベッドには最適な材質だといえます。ほかには、スギや、パイン材といった材質も多く使用されています。スギやパイン材は、比較的リーズナブルな価格で買うことができるはずです。アレルギー体質の人は、天然素材の材質を探すことをおすすめしますが、さらに、材質のほかにも、塗料や接着剤もしっかりとチェックするべきでしょう。